• ホーム
  • アクセス
  • 電話お問合せ
  • 無料お見積り
shaken

ブログトップ

タグ:キズ・ヘコミ修理 の記事 一覧 (新着順)

100件 1件目から10件目まで表示 (10ページ中1ページ目)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

メルセデスベンツ・CLA ドアキズ・ヘコミ修理

投稿日時:2020年05月21日 12:50:31

メルセデスベンツCLAの左リアドアとリアフェンダーとロッカーパネルカバーの修理です。
他店での見積りでドアは交換しないと無理です。と言われたそうですが、当店では
今回、お客様のご要望にお応えして鈑金で修理する事にしました。
image
鈑金途中の写真を撮り忘ました。
下の画像は鈑金で形を大体元に戻した後に、パテで細かな歪を平滑に整形したところです。
image

その後、下地のサフェーサーを塗装していきます。

image

サフェーサーが乾燥後、研磨しながら最終の歪を取り、オブシディアンブラックの塗装を
しました。下の写真は塗装後、カーボンヒーターで焼き付け乾燥を終えて、マスキングを
捲る途中です。塗装をするとキレイ直ったのがよくわかります。
image

ロッカーパネルカバー(サイドステップ)も キズを修理してオブシディアンブラックに塗装
しました。

image

最後にバフとコンパウンドで磨き作業をして、ドアやロッカーパネルカバー(サイドステップ)
などの外した部品を元通りに組み付け、今回のメルセデスベンツCLAの修理は完了です。
image


当店では、メルセデスベンツ以外にも、BMWやアウディなどの欧州車の鈑金塗装修理を
行ってますので、お気軽にお問い合わせください。
また、最近他社でドア交換での修理を提案されたお客様から、アクティブ車体さんで鈑金
で修理できないか?とのお問合せをよくいただきます。
他社で鈑金修理が難しいので交換と言われた場合でも、当社は可能な限り鈑金修理させて
いただきます。

今回もお客様にも大変喜んでいただきました。ありがとうございました。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
お気軽にお電話、お問い合わせください。
当社ホームページの鈑金塗装スピード見積りなら写真も添付できます!









アウディA7 ドア鈑金修理

投稿日時:2020年05月19日 13:16:34

アウディA7 グレイシアホワイトメタリックのドア鈑金塗装修理のご依頼です。

image

ヘコミ・キズはそんなにひどくはないですが、ドアの素材がアルミなので
鈑金修理は少し大変です。

image

アルミ素材のドアはスチールに比べて固いし、あまり叩いたり引っ張ったりすると
通称伸びる現象が出てベコベコしやすいので、しつこく鈑金せず慎重に鈑金作業を進めます。

最近はスチールでも、ハイテン(高張力鋼板)などが主流になってきたので、
同じような注意が必要ですが。

image

ここからは何時ものように、パテで細かな歪を平滑に整形し、下地のサフェーサーを
塗布していきます。

image

今回は逆アールのプレスライン付近のヘコミ修理のため、ダブルサフ(一度研磨して
さらにもう一度サフェーサーを塗布)で慎重に歪を確認しながら研磨しました。

image

グレイシアホワイトメタリックという少し難しい色なので、お客様に了解をいただき、
リアドアにボカシ塗装もしましたので、予想以上にキレイ塗れました。

image

ドアの歪も綺麗に取れて良かったです。
image

後はいつも通りに、バフとコンパウンドで研磨仕上げをして、ドアミラーなどの外した部品を
元通りに組み付けをして完了です。
image

最近他社でドア交換での修理を提案されたお客様から、アクティブ車体さんで鈑金で
修理できないか?とのお問合せをよくいただきます。

アウディやメルセデスベンツ、BMWなどのドアはアルミ素材を使用されているケースが多く、
鈑金修理が難しいですが、当社は可能な限り鈑金修理させていただきます。
ドア交換となれば数十万円(中古の軽自動車が買えるぐらい)しますので。

今回もお客様にも喜んでいただき、コーティングのご予約までいただきました。

ありがとうございました。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
お気軽にお電話、お問い合わせください。
当社ホームページの鈑金塗装スピード見積りなら写真も添付できます!







アクセラ ソウルレッドプレミアム ヘコミ・バンパー修理

投稿日時:2020年05月08日 17:05:49

マツダ アクセラ 側面のキズ、ヘコミ修理依頼です。
ボディーカラーはソウルレッドプレミアムメタリックで、修理箇所はリアドアとリアフェンダーの
鈑金塗装とフロントバンパー修理の3箇所です。
image
今回の修理箇所はどちらも袋状になっているため裏からの作業ができませんので
元の塗装をめくり鈑金用のワッシャーを溶着して、引き出しの方法で鈑金修理して
いきます。
image
フロントバンパーは車体から取り外して修理します。
ボディーと違って樹脂製なので鈑金ではなく、キズを削ったり温めて整形したりしながら、
修理していきます。
image
修理の次は、サフェーサーと言う下地塗装を行います。
image
ボディーも鈑金の後、パテ整形をして同じくサフェーサーを塗装します。
image
下地完了後、塗装を行うのですがこのソウルレッドプレミアムメタリックは調色や塗装技術
が、難しい色です。
image
バンパーも塗装します。
image
塗装後、専用のバフとコンパウンドで磨き作業をして初めに外した部品を元通りに組み付け
て、今回のソウルレッドプレミアムカラーのアクセラのキズ、ヘコミ修理は完了です。
image
image
今回の修理も、仕上がりを見たお客様に大変喜んで頂きました。
マツダのカラーコード41Vソウルレッドプレミアムや46Vソウルレッドクリスタルメタリックの
ような難易度の高い塗装でも、実績豊富な当社に安心してお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
お気軽にお電話、お問い合わせください。























トヨタ アクア キズ ヘコミ修理

投稿日時:2019年10月03日 17:27:23

トヨタアクアのキズ、ヘコミの修理です。
立体駐車場の誤操作でアクアの左リアフェンダーのヘコミとリアスポイラー破損よる交換の
修理依頼です。
image
左カドが大きくへこんでいます。本来なら交換作業での修理になりますが、自動車保険を
使わずに修理したいとのお客様のご要望により今回は鈑金で修理する事になりました。
鈑金途中の写真は撮り忘れてしまいました。笑
image


下記画像は鈑金作業が終わり、パテで面出しをしている所です。
新品のリアスポイラーを仮付けしてチリ調整(スキマの調整)をします。
image
パテの面出し作業の後、サフェーサーを塗布しサフェーサーの研磨と下地作業をします。
その後、パールホワイトのカラーベースとパールベースとクリアーを順番に塗装していきます。
image

塗装後、バフとコンパウンドでミガキ作業をして外した部品を元通りに組み付けて
今回のヘコミの鈑金塗装修理は終了です。
image
上記のような通常は新品に交換修理でもご予算に合わせて鈑金修理致します。
ぜひお気軽にお問い合わせご相談ください。
有限会社 アクティブ車体
堺市西区菱木1-2242
電話 072-274-2155 
当社は少人数で頑張っているので、キズ、ヘコミのお見積りでご来店の際は事前にご予約の
ご協力をお願い致します。  














スバル カーボンボンネット塗装ハゲ

投稿日時:2019年06月12日 14:53:33

スバル レガシィのカーボンボンネット(フード)のゲルコートの劣化による再塗装です。

ゲルコートが劣化して真っ白けになってしまってます。
下記画像は、全面ペーパー掛けした状態です。

image

ボンネット以外を、マスキング(養生)して、ボディー用のクリアーを塗装していきます。
下記の画像は塗装直後の状態です。
この後、乾燥をさせるのですが、カーボンなので高温にならないように気を付けながら
中温で時間をかけてゆっくり焼き付け乾燥させます。


image

乾燥後、専用のバフとコンパウンドを使ってミガキ作業(ポリッシング)を行います。
下記画像はマスキングをめくり完成した写真です。

入庫時の状態とは、比べものにならないぐらいに綺麗なツヤが出て新品のカーボン
ボンネットより綺麗になりました。

image
上記のような、ゲルコートの劣化などの修理はぜひ当社にお任せ下さい。

それ以外にも、キズ・ヘコミの修理実績も多数あります。
お車の鈑金塗装修理ならどんな修理でも安心してお任せ下さい。
保険対応修理もしています。
その他、輸入車の修理もしています。
有限会社 アクティブ車体
堺市西区菱木1-2242
072-274-2155












ジープコンパス 側面の大きなキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2018年06月11日 15:49:51

ジープコンパスの側面ドアとフェンダーの大きなキズ、ヘコミ修理依頼です。

今回のこの大きなキズ、ヘコミは通常ならドアを交換しての修理になるのですが、
ドアの部品代があまりにも高額な為、お客様のご要望により、鈑金で修理しました。

image

損傷が激しくドアの内部まで潰れていたのでドアを切開しての修理となりました。

image

内部の損傷を修理して切開したドアを溶接でふさぎます。

image

その後、ドア全体を鈑金していきます。

image
ドアの内側も鈑金しました。
image




ここまで大きなキズ、ヘコミだとさすがに最終的にはドア全面のパテ整形となりました。
フロントフェンダーとリアドアも鈑金し、フロントドアとのチリ合わせや面出しを調整して
いきます。

image
パテを研磨後、いつものようにサフェーサーを塗布します。
今回はキズヘコミの範囲が大きいので、サフェーサーの上から拾いパテで細かな
ひずみや巣穴を修正し、再度サフェーサーを塗布しました。
image
きっちりマスキングを行いようやく塗装作業です。

image
塗り上がりました。
焼き付け乾燥後、専用のバフとコンパウンドで磨き作業を行います。
image
ドアの中の損傷していた部分も塗装しました。
image
最後に初めに取り外した付属部品を組み付けて今回のドアの大きなキス、ヘコミ修理は
完了です。
image
ジープコンパス アルティテュードスポーツ 年式:H26
上記のような部品代が高額になるような輸入車の大きなキズ、ヘコミ修理などは
ぜひ当社にお任せ下さい。
ジープの他、ベンツ、BMW、ポルシェなどのキズ、ヘコミ修理もぜひお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155


ゴルフ側面のキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2018年06月08日 14:29:10

ゴルフの右側面のキズ、ヘコミ修理のご依頼です。
image
リヤドアとステップ部分を鈑金しました。
今回は修理費節約の為、モールも交換ではなく修理する事にしました。
image
パテを使っての面出し後、サフェーサーを塗布します。
image

ステップはドアを開けた中まで損傷していたので、中の部分も鈑金で修理しました。

image
もちろんステップの中の部分まできちんと塗装をします。
室内に塗料が飛び散らないようにきっちりとマスキング作業を行ってから塗装します。
image
塗装作業終了後、十分に乾燥させてから専用のパフでミガキ作業を行い今回の
右側面、ステップ中側のキズ、ヘコミ鈑金塗装修理は完了です。
image

上記のような輸入車の鈑金塗装、修理もぜひお任せ下さい。
ベンツ、BMW、ポルシェなどの鈑金塗装修理の実績も多数あります。
お見積り無料、一度お問い合わせください
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155





劣化よる塗装めくれの再塗装

投稿日時:2018年06月06日 16:04:53

シビックフェリオのルーフ(天井)とボンネットの劣化による塗装めくれでの再塗装での入庫
です。
経年劣化によりボディーのクリアー塗装が白くなってポロポロめくれてきています。
image
サンドペーパーで劣化した塗膜をサンディング(削る)していきます。
ついでにエクボなどの薄いヘコミも直していきます。
image
その後、サフェーサーを塗布します。
サフェーサーとは上塗り塗料の吸い込み防止と防水の効果があるので必ず塗装前には
必要な作業です。
image
続いてサフェーサーをサンディングしていきます。

image
その後、カラーベースを塗装して最後にクリアー塗装を行い塗装は終了です。
塗装しない部分に塗料が散らないようにマスキング作業もきちんと行っています。
image
塗装終了後、十分に乾燥させてから専用のバフでミガキ作業を行い今回の経年劣化による
再塗装作業は終了です。
image


image

始めの画像と見比べてみると表面の艶などが全く違います。
本来ほボディーの色に綺麗に戻りました。

image

上記のようなルーフ、ボンネットだけでなくドアも劣化によ再塗装も行っています。
ぜひ一度、お問い合わせください。


有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155









ワゴンR バックドアのキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2018年05月24日 17:53:20

ワゴンR バックドアのキズ、ヘコミ修理です。
当社ではこの程度のキズ、ヘコミは鈑金で修理します。

image

ヘコミ部分を鈑金後、パテで最終整えて元の形に戻します。
鈑金前に付属部品を全てバックドアから取り外します。
その後、塗装専用ブースに移動して下地処理を行っていきます。

image

グレーになっている部分がキズ、ヘコミのあった部分です。
板金後すぐに塗装はできません。
塗装前の下処理が必ず必要になります。
下処理とはサフェーサーを塗布し乾燥後、研磨作業をします。
サフェーサーを塗布していない部分に関しては足付け作業と脱脂作業を行います。
サフェーサーには塗料の吸い込み防止効果があり塗布すると下記画像のように
グレーになります。

image

脱脂作業後、塗装作業に移ります。
始めにカラーベースを吹き付けて次にクリアー塗装を行います。
塗装後、十分に乾燥させてから専用のバフでミガキ作業を行います。

image

最後に初めに外した付属部品を組み付けて今回のキズ、ヘコミ修理は完了です。

image

修理日数は混み具合によって異なりますが、目安として5日程度です。
上記画像のようにキズ、ヘコミは綺麗になおりました。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155

バンパーやドア、ボンネットなどのキズ、ヘコミ修理はぜひ当社にお任せ下さい。
他社で交換が必要と言われたキズ、ヘコミも可能な限り鈑金修理致します。
もちろんお見積り無料。ぜひお越しください。

マツダRX-8 側面の大きなキズ、ヘコミ

投稿日時:2018年04月27日 17:01:04

マツダRX-8 左側面の大きなキズ、ヘコミ修理です。
下記画像のようにリアドアとリアフェンダー両方大きくへこんでいます。
他店でリアフェンダー交換と言われ当社に鈑金依頼でのご入庫です。
image
鈑金方法ですが、まず大きくへこんだ部分を粗だしし、ボディー表面のデコボコを直して
いきます。
今回はへこみが大きかったのでこの作業にかなり時間がかかりました。
image
大きくへこんでいた部分だいたい形になってきました。
リアドアは素材がアルミで難易度が高いのと、比較的安価なリサイクル部品(中古部品
)が見つかったので交換する事にしました。
image
左フロントドアもキズ、ヘコミがあったので鈑金しました。
面出しの為パテで整形します。
image
上記の作業が終了すると、塗装専用ブースに移動し塗装の下処理を行っていきます。
マスキング作業をしてサフェーサーを塗布します。
image
塗装直前に脱脂作業を行い、カラーベース・クリアーの順番で塗装していきます。
塗装後、十分に乾燥させてから専用のバフでミガキ作業を行い最初に取り外した部品
アウトサイドハンドル(ドアノブ)などを、元通り組み付けて今回のヘコミ、キズ、の修理
は完了です。
image
今回は他店では交換と言われたヘコミ、キズ、が鈑金作業で修理できたのでお客様にも
とても喜んで頂けました。
上記のような他店で鈑金修理は無理と言われた大きなキズ、ヘコミ修理はぜひ一度
当社へお問い合わせください。
マツダRX-8
カラーコード 27A ベロシティレッドマイカ
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
















100件 1件目から10件目まで表示 (10ページ中1ページ目)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ステップ 電話
ステップ 電話