• ホーム
  • アクセス
  • 電話お問合せ
  • 無料お見積り
shaken

ブログトップ

メーカー:ホンダ の記事 一覧 (新着順)

24件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3

劣化よる塗装めくれの再塗装

投稿日時:2018年06月06日 16:04:53

シビックフェリオのルーフ(天井)とボンネットの劣化による塗装めくれでの再塗装での入庫
です。
経年劣化によりボディーのクリアー塗装が白くなってポロポロめくれてきています。
image
サンドペーパーで劣化した塗膜をサンディング(削る)していきます。
ついでにエクボなどの薄いヘコミも直していきます。
image
その後、サフェーサーを塗布します。
サフェーサーとは上塗り塗料の吸い込み防止と防水の効果があるので必ず塗装前には
必要な作業です。
image
続いてサフェーサーをサンディングしていきます。

image
その後、カラーベースを塗装して最後にクリアー塗装を行い塗装は終了です。
塗装しない部分に塗料が散らないようにマスキング作業もきちんと行っています。
image
塗装終了後、十分に乾燥させてから専用のバフでミガキ作業を行い今回の経年劣化による
再塗装作業は終了です。
image


image

始めの画像と見比べてみると表面の艶などが全く違います。
本来ほボディーの色に綺麗に戻りました。

image

上記のようなルーフ、ボンネットだけでなくドアも劣化によ再塗装も行っています。
ぜひ一度、お問い合わせください。


有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155









NーBOX車検整備 ブレーキパッド交換

投稿日時:2018年05月30日 16:00:26

N-BOXの車検依頼です。
56項目の法定点検を行いました。
新車から初めての検査でしたが、6万キロも走行していたのでブレーキパッドが薄くなって
いたので交換しました。
image


その他はプラグを交換しました。




 image

左がヘタっているプラグで右が今回交換した新品プラグになります。
よくイリジウムプラグは10万キロまで使えるなんて聞きますが、6万キロでも電極が擦り
減ってギャップが広くなっていました。交換後の試運転でも加速時のフィーリングが明ら
かに良くなっていました。
image
エアクリーナも下記のように新品と比べると真っ黒だったので交換しました。
image
エアクリーナを交換するだけでも加速がスムーズになります。
普段見えない部分ですが結構汚れるものです。
その他、エンジンオイル、オイルエレメント、ブレーキオイル(ブレーキフルード)の交換と診断機によるシステムのスキャンを実施しました。

車検整備は車にとってはとても大事な点検、整備です。
ぜひ当社にお任せ下さい。

その他、ベンツ、BMW、ポルシェなど輸入車の整備、車検の実績も多数あります。
ぜひお問い合わせください。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155










ボンネットのヘコミ・キズ修理

投稿日時:2018年03月20日 16:19:06

ボンネットのど真ん中にヘコミがあります。
鈑金で修理します。
image


引き出し板金でヘコミを直したら次は板金パテで面出し
(細かなおおとつを平らにする)をしていきます。
何度も番手(目の粗さ)の違うサンドペーパーで削りながら細かなおおとつを無くし表面をツルッと綺麗にします。
ほんの少しのキズ、ヘコミでも塗装を削り板金作業を行いパテで最終仕上げを行うと
キズ、ヘコミの倍ほどの免責にサフェーサー(サビ防止や板金パテが塗料を吸い込み巣穴が出来るのを防止する役目)を塗布する事になります。
塗装部分以外はマスキング作業で塗料が散らないようにします。
次に塗装作業ですが、下記の状態のままでは塗装はできません。
image

塗装専用のスプレーガンでカラーベース、クリアーの順番で塗料を薄く何度も塗り重ねていきます。塗り重ねる回数などは色によって違います。

image

十分に焼き付けを行った後に、専バフでミガキ作業を行い初めに取り外した付属部品を組み付けて作業終了です。
塗装後、専用のコンパウンドとバフでミガキ作業を行います。
修理後は下記のようにヘコミ分部が綺麗に復元しました。
image
ホンダストリーム
年式:H21年
カラーコード NH704N スーパープラチナメタリック


上記のようなボンネットのキズ、ヘコミ修理もぜひ当社にお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
お気軽にお電話下さい。













フリード ステップ大きいキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2018年02月23日 16:57:16

ステップ部分が大きくへこんでいます。
通常なら交換のレベルのキズ、ヘコミですが交換すると高額な修理代金になるので
今回は鈑金で修理しました。
image
あまりにもヘコミがひどかったので鈑金後一部切れ目を入れて溶接しました。
本来なら交換だと思います。
image


image
鈑金後、専用パテで形成を行います。
番手のちがうペーパー(ヤスリ)で表面を綺麗に仕上げてからサフェーサーを塗布します。
image
塗装専用ブースでマスキング作業を行います。
マスキングとはキズ、ヘコミで塗装する部分以外に塗料が散らないようにする作業です。
このマスキング作業は必ず行う作業です。
サフェーサー塗布後に脱脂作業を行い塗装をしていきます。
始めにカラーベース、クリアーの順番で塗装を行います。
image
塗装終了後、十分に乾燥させてから専用のバフでミガキ作業を行い今回のキズ、ヘコミ
修理は終了です。
乾燥を行う際に使用する専用ヒーターです。
image
大きなキズ、ヘコミも綺麗に直りました。
image


上記のような他店では交換を言われたキス、ヘコミ修理はぜひ一度当社にお越し下さい。
出来る限りお客様のご予算ご要望おにお応え出来るよう日々頑張ってます。
お見積りのみでも大丈夫です。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155

































堺市 カーボンボンネット ゲルコート劣化

投稿日時:2017年01月15日 15:26:52

  ホンダ フィット 年式:平成:24年  カラーナンバー YR585 サンセットオレンジ  
作業目安日数:3日程度
作業目安金額:31000円程度 (税抜) 
カーボン・ボンネットのゲルコートが経年劣化で下記画像のように全く艶がなく真っ白に
濁ったようになっています。。

image

マスキング作業(塗装部分のボンネット以外に塗料が飛散しないようにする作業)を行い
下処理として前面にサンドペーパーをあて、ゲルコートの表面を一皮めくります。
今回はクリアー塗装のみなのでサフェーサーは塗布しません。

image


ゲルコートが薄くなった分も考慮して少し厚めにクリアーを塗装しました。
ほとんどのお客様が、カーボン・ボンネットなどのパーツを装着される場合
透明のゲルコートのまま取り付ける方が多いですがその場合、ゲルコート
は紫外線に弱い為、短期間で劣化し今回のように真っ白になっている方が
多いです。
通常クリアー塗装にはUVカット効果もあり今度は艶が長持ちすると思います。

image

クリアー塗装完成です。
見違えるように艶が復活しました。

image


上記のように艶を復活させる塗装などもぜひ当社にお任せください。
その他、車の事ならお気軽にご相談下さい。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155











堺市 ホンダS660 ボンネット飛び石塗装めくれ

投稿日時:2017年01月13日 15:27:10

年式:平成28年  カラーナンバーNH841P プレミアムスターホワイトパール 
作業目安日数:3日程度
作業目安金額:51000円程度 (税抜) ボンネット全面塗装です。
飛び石でボンネットの塗装が一部めくれたしまいっています。
初めに小キズを全て削り落とします。
次にサフェーサーを塗布します。サフェーサーには塗料の吸い込みや巣穴防止、防水効果などがあります。
ボンネットの油分やホコリを除去する為にサフェーサーを塗布する部分をシリコンオフという溶剤で脱脂します。
下記画像のボンネットのグレー部分がサフェーサーを塗布した部分です。
次に行う作業は足付けといって塗装部分に専用のペーパー(研磨紙)をあてます。
ここで使用するのはとても目の細かなペーパーを使用するので
キズが付いているかいないか目視ではわからない程です。

image
上記作業が終わると次にマスキング作業に移ります。
マスキングとは塗装するボンネット部分以外に塗料がかからないよにする作業です。
下記のように塗装部分以外は全て完全にマスキングします。
塗装直前にも脱脂作業を行います。
image
そして塗装作業開始です。
もちろん塗装専用ブースにて塗装します。
塗装手順はカラーベース(ホワイト)、パールベース(キラキラした塗料)、クリアーと3段階塗装です。
塗装後、専用のバフでミガキ作業を行いボンネット中央にあるエンブレムを付けて今回のボンネットの小キズの修理、塗装作業は
終了です。


image


上記のような飛び石などによるボンネット一面の塗装もぜひアクティブ車体にお任せください。
もちろんボンネット以外の部分のキズ、ヘコミ修理も行っています。
無料見積りも行っていますのでぜひ一度お電話、ご来店ください。
ホームページの見積り依頼からの見積りも大丈夫です。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155










堺市 フリード 側面キズ板金修理

投稿日時:2016年12月08日 12:25:04

ホンダフリード Gジャストセレクション 年式:平成年
カラーコードPB81P プレミアムブラキッシュパール
側面のキズヘコミの板金塗装修理です。
ちょうど、キズの部分がプレスラインにかかっていたので難易度の高い板金作業になりました。綺麗にキズ、ヘコミ分部の色をはがして作業していきます。
image
ロッカーパネル部分(ステップ)です。この部分も板金作業をするのでサンダで塗装をはがして
いきます。
image
塗装をはがした部分にスタッド溶接で鉄板部分に溶着し少しずつ引っ張りだしていきます。
image
次に板金パテで最終形成していきます。
この作業も長年の経験値がないとひずみが抜けずに綺麗に形成できません。
ひずみとは下記のように鉄板部分が波打っている現象の事をいいます。
image
キズ、ヘコミ分部を引っ張りだした次に、板金パテで最終形成していきます。
最終形成も経験値が必要になります。


image
今回、塗装部分の画像が抜けてしまいましたがドアのキズ、ヘコミ分部の板金作業終了後、塗装専用ブースに車体を移動しマスキング作業、サフェーサーを塗布、脱脂作業、塗装、ミガキ作業の順で作業しました。

以上で今回のドアのキズ、ヘコミ修理は完了です。
お客様にも大変喜んで頂き良かったです。
image

上記のような難易度の高いキズ、ヘコミの板金塗装修理もぜひ当社にお任せください。
無料見積りも行っていますのでお気軽にお電話、ご来店ください。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155















堺市 フリードハイブリッド ステップのキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2016年12月04日 16:26:20

ホンダ フィットハイブリッド 年式:平成25年 カラーコード NH624P  プレミアムホワイト
修理日数目安:5日~(現場の込み具合によります)
修理金額目安:70.000円程度(税抜)
サイドシルパネル(ステップ部分)のキズ、ヘコミの修理です。
修理方法は板金修理です。
写真で見るより結構ヘコミが大きいです。
image
キズ、ヘコミがある分部をサンダで削り塗装を綺麗にめくります。
塗装をめくならないと板金作業ができません。
塗料をめくりスタッド溶接機で板金作業をしてヘコミ分部を慎重に引き出して調整していきます。
次に板金パテで最終形成していきます。

image
板金作業の次の工程は塗装専用ブースに車体を移動し、マスキング作業後、サフェーサーを塗布していきます。
マスキングはキズ、ヘコミのあった部分以外に塗料がかからにようにする作業です。
サフェーサーは板金パテの塗料の吸い込み防止効果と巣穴防止効果があります。
グレーになっている部分がサフェーサーを塗布した部分です。元々、キズ・ヘコミがあった部分です。
上記の作業が終わると次に脱脂作業です。
脱脂作業とは塗装部分の付着している余計な油分をふき取る作業です。
余計な油分が少しでも塗装部分に残っていると塗料を弾いたり色むらの原因になります。
image
塗装作業開始です。
ドアを開けた部分まできちんと塗装します。
もちろん車内に塗料がかからないようにキチンと室内までマスキングします。
image
今回はリアドア部分もボカシ塗装をしました。
image
塗装作業が終わると仕上げはミガキ作業です。
image
塗装部分を専用バフを使って綺麗にミガキ作業していきます。
以上で今回のキズ、ヘコミ修理は完了です。
お客様にもキズ、ヘコミ分部が元通り綺麗になくなっていると喜んで頂けました。
上記のようなキズ、ヘコミ修理はぜひお任せ下さい。
色々なキズ、ヘコミ修理に長年携わってきた当社の職人がお客様のお車についたキズ、ヘコミを綺麗に修理致します。
他社で交換と言われたキズ、ヘコミなどもぜひ一度当社にお見積りにお越し下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155














堺市 NBOXカスタム バックドア クォーターヘコミ修理

投稿日時:2016年11月29日 20:13:02

ホンダNBOXカスタムG ターボL 年式:平成27ねん
カラーコード NH875P 
作業日数目安:5日程度
修理金額目安:10万程度
バックドア・クォータの板金修理です。クオーターパネルは折れ曲がったいます。
もちろん板金で修理しました。スライドドアレールは板金作業の際に邪魔になるので車体から外します。
image
image

今回は押し込まれてリヤピラーまでヘコミがありまた。
もちろん板金しました。
image

場所におおじて色々な道具を使用して引き出したり叩いたりして板金していきます
使う道具の選定、また引っ張りすぎても叩きすぎても綺麗に元には戻らないので微妙な力加減と板金修理の経験値が必要になってきます。
image

バックドアのキズ、ヘコミの鈑金作業が終了です。
image
続いてクォーターのキズ、ヘコミの鈑金作業も終了です。
これから塗装専用ブースに車体を入れてサフェーサー(鈑金パテの塗料の吸い込み防止や巣穴防止効果があり)を塗布します。
塗装前にマスキング作業(キズ、ヘコミ以外の部分に塗料がかからないようにする作業)をします。
image
グレーの部分がサフェーサーを塗布した部分です。元々、キズ・ヘコミがあった部分です。
塗装前にナンバープレートやコーションプレートなど付属部品はバックドアから取り外して脱脂作業をしてやっと塗装に入ります。
image
塗装すると綺麗に直りました。
image
塗装後、ミガキ作業をして塗装前に取り外した部品を取付て今回のキズ、ヘコミ作業は終了です。
お客様にもとても喜んで頂けました。
上記のように他店で交換と見積もりが出たキズ、ヘコミ修理も当店にお任せ下さい。
できる限りお客様のご要望にお応えできるように日々努力しています。
他店ではできないような鈑金修理も当社にお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155



堺市 フリード 側面キズ、ヘコミ修理

投稿日時:2016年10月11日 15:00:28

ホンダ・フリード 年式H24 カラーナンバーB553P/コバルトブルーパール
今回はスライドドアの大きなキズ、ヘコミ修理です。
image
スライドドアのキズ、ヘコミは板金で修理しました。
サイドシルパネル(ステップ部分)のキズ、ヘコミも同時に板金修理しました。
キズ、ヘコミがある部分の塗装をめくり板金専用工具で鉄板部分を引っ張り出してキズ、ヘコミを修正していきます。
板金後、パテで最終形成後、サフェーサーを塗布し塗装作業に移ります。
image
今回のブログは塗装作業中の写真がないのが残念ですが塗装後、スライドドア・サイドシルパネルのキズ、ヘコミは綺麗に直りました。
image
大きなキズ、ヘコミ修理から小さなキズ、ヘコミ修理までお車のキズ、ヘコミ修理はぜひ当社にお任せ下さい。
一度、お見積りにお越し下さい。お見積りは無料です。
出張見積もりも行っています。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話 072-274-2155








24件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3
ステップ 電話