• ホーム
  • アクセス
  • 電話お問合せ
  • 無料お見積り
works

実績ブログ

ブログトップ

メーカー:メルセデスベンツ の記事 一覧 (新着順)

47件 11件目から20件目まで表示 (5ページ中2ページ目)

1 2 3 4 5

ベンツCLS テールランプマットブラック 塗装

投稿日時:2017年04月06日 15:41:14

ヘッドランプの中をマットブラックにテールランプのレンズをスモーク塗装しました。
バックランプもLEDに交換しました。
image
車両からテールランプを取り外し下地処理を行い今回透明のレンズの部分は塗装しないというお客様のリクエストがありましたのでその部分はマスキングしました。


image
スモーク塗装するとこんな感じで仕上がりました。
image
車体に取付て出来上がりです。
image
ヘッドライトの塗装前はこんな感じです。
image
マットブラックは塗装後、こんな感じで出来上がりです。
image

上記のようなベンツのヘッドライト・テールランプのリクエスト塗装やLEDへの交換作業も当社へお任せ下さい。
もちろんBMWなどの輸入車や国産車でも大丈夫です。

有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
一度、ご相談下さい。


















ベンツ、急にエンジンかからない症状での修理

投稿日時:2017年04月05日 16:09:24

急にエンジンがかからなくなったと連絡があり引取に向かいました。
持って帰ってきて早速、ベンツ専用テスターで診断した所、クランクセンサーの故障履歴が
残っていました。
ベンツでは定番の故障ですね。
image
早速、クランクセンサーを交換します。
image


エンジンルームの奥の下にあり少し作業しにくいです。
image
右が取り外したクランクセンサーで左が新品です。右のクランクセンサーは汚れているのが
わかります。
image
交換作業完了後、再びベンツ専用テスターで故障コードを消去し無事エンジンは始動しました。


メルセデス・ベンツ W221Eクラス  年式:平成17年  走行距離:120.000㎞
上記のような急なエンジン不調、トラブルも当社へお任せ下さい。
お電話頂ければ無料でお引き取りに伺います。


有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155





ベンツEクラス オイル漏れ修理

投稿日時:2017年04月01日 15:54:41

ベンツオイル漏れの点検修理作業での入庫です。
image
車をリフトに上げて底からオイル漏れの経路をたどってきます。
image
オイルフィルターハウジングにたどり着きました。
ハウジングのガスケットの劣化が原因でここから漏れたオイルが車の底まで流れていっていた
ようです。
image
取り外して分解と清掃を行います。
image
その後新しいガスケット(オイルシール)に交換し先程、分解清掃したオイルフィルターハウジングを元通りに取付します。
image
新しいオイルエレメントを装着し同時にオイル交換も行いエンジン始動、走行後、オイル漏れ
が止まっているのを確認して今回のオイル漏れ修理は終了です。


メルセデスベンツW211 Eクラス  年式:平成15年  走行距離:87.000㎞


上記のような輸入車(ベンツ・BMW)などのオイルもれ点検、修理は実績多数の当社へ
ぜひお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155



堺市ベンツ ドアロック故障修理

投稿日時:2017年03月17日 15:21:27

助手席のドアロックの故障です。
助手席ドアロックのチャタリングです。
image
修理方法はトリムカバーを外してドアロックの交換をしました。image
動作確認を行い今回のドアロックの修理は終了です。
今回のチャタリングの原因は部品(ドアロック)の劣化が原因です。
メルセデスベンツ Cクラス 年式:平成13年 走行距離1110.000㎞
作業時間1時間~2程度です。(車種により多少異なります)
作業料金目安:30.000万円程度(税抜き) 車種により部品代金が異なり為、修理代金も
異なります。
修理前にお見積り致します。
上記のようはドアロックの修理などもぜひ当社へお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155
お問い合わせください。










阪南市ベンツCクラス ドアロック修理

投稿日時:2017年03月03日 14:05:31

ドアロックの故障での修理です。
ドアロックノブが上がったり下がったりを繰り返す症状です。
原因は部品の劣化がです。
修理方法はドアロックASSYの交換になります。トリムカバーを外しサイドエアーバックを外しレギュレーターを外さないとドアロックが取り外せない為、ガラスの取付部を外しガラスを上に上げて落ちてこないように固定してレギュレーターはリベットで止まっている為、削って取り外しました。
後は、故障しているドアロック本体を取り外して新品のドアロックに付け替える作業をしました。
image
新品のドアロックに付け替えたら、レギュレーターを新品のリベットで固定してサイドエアーバックもリベットで固定して最後にトリムカバーも取付し動作確認して正常に動作する事を確認できたので今回のドアロック修理は無事終了です。
image
メルセデスベンツ Cクラス 走行距離:110.000ドアロック修理
修理目安時間:2時間程度
修理金額目安:37.000円~ (車種により部品代が異なります)



上記のような輸入車のドアロックの故障、不具合でお困りのお客様はぜひ1度、当社にご相談下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155






ベンツ ゲレンデ キズ、ヘコミ板金修理

投稿日時:2017年02月09日 13:47:43

ベンツ ゲレンデのクォーターパネル(リヤガラスの横の部分)のヘコミの修理です。
げんこつ大の大きさのヘコミでした。この程度なら板金で修理しました。
スリキズもありました。
image
板金修復作業中の写真が今回は撮り忘れてしましありませんが、綺麗に板金できました。
下記画像は板金作業後、サフェーサーを塗布した写真です。
サフェーサーを塗布するのは巣穴防止効果などあるからです。
塗装作業に入る前にマスキング作業を行います。
マスキング作業はヘコミ、キズを修理した部分以外を隠す作業です。そうする事により塗装部分以外に塗料がかからなくなります。塗装作業直前にシリコンオフで脱脂作業を行い塗装します。
image
塗装作業終了後、塗装専用ブースから車体を出庫して専用のバフで下記画像のようにミガキ作業を行います。最後にマスキングを取り外し最終チェックをし塗装部分を十分に乾燥させてからボディーコーティングを施工しました。
以上で今回のキズ、ヘコミ修理は終了です。
image

上記のような輸入車のキズ、ヘコミ修理も当社にお任せ下さい。他社の見積りで交換と言われたようは大きなキズ、ヘコミ修理も一度、当社にご相談下さい。可能な限り板金で修理いたします。また交換の場合も修理コストを抑える為に、中古部品の使用の提案なども行っています。
今回のキズ、ヘコミ修理を行った車
Mベンツ G350 ブルーテック 年式:平成26年式・カラー番号197 オブシディアンブラック
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155






大阪市 ベンツBクラス ドアキズ、ヘコミ修理

投稿日時:2016年12月21日 18:46:03

メルセデスベンツ Bクラス246系 年式:平成26年 カラーナンバー 589  ジュピターレッドソリッド
修理日数目安:5日程度~(現場の混み具合によります。)
修理金額目安:6万円程度(税抜) 
左リアドアのキズ、ヘコミの修理です。
板金塗装で修理しました。
ちょうどプレスラインにキズがかかっているので形成が難しい作業になります。
image
キズ部分の塗料をサンダで綺麗にめくり板金作業を行います。
image
キズ部分の板金作業が終わると塗装ブース専用に車体を入れてマスキング作業(キズがあり塗装する部分以外に塗料がかからないようにする作業)をおこない、次に下記画像のように
サフェーサーを塗布します。サフェーサーには巣穴防止効果や板金パテが塗料を吸い込まないようにする効果があるのでキズ部分の塗装前には必須の作業です。


image
サフェーサーを塗布すると下記のようにグレーになりキズの板金をした部分が完全に隠れます。
image
上記の作業が終わるとこれから塗装する部分の脱脂作業をします。
脱脂作業とは塗装部分を余計な油分などを綺麗にふき取る作業です。この作業をおこたると塗装した時に塗料を弾きまだら模様になってキズの修理を行ったのが一目瞭然の仕上がりになります。
今回はボカシ作業といってキズがあり板金作業をして塗装したリアドア部分と修理していないフロントドア部分に色の違いが出ないようにフロントドアでグラデーションを作るようにボカシて塗装していきます。
image
塗装作業終了です。
塗装の際にはアウターハンドル(ドアのぶ)など付属部品は取り外して塗装します。
image
塗装後、専用のバフでミガキ作業を行い最後に塗装前に外した付属部品を組み付けて今回の
リアドアのキズ、ヘコミ修理は終了です。
image
納車時にお客様にも元々あったキズを修理したのが全くわからないと、とても喜んで頂けました。
上記のようなドアのキズ、ヘコミ修理はぜひお任せ下さい。
上記以外にバックドアやバンパーの大きなキズ、ヘコミ修理などもぜひ当社にお任せ下さい。
国産車、輸入車、どちらもお任せ下さい。
綺麗に元通りに修理致します。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155 まずはお気軽にお電話下さい。
お待ちしております。















松原市 ベンツAMG エンジン不調

投稿日時:2016年12月10日 18:29:33

メルセデスベンツ CクラスAMG
エンジン不調 エンジンが吹かない現象で預かり点検しました。
チェックランプ点灯していたので診断機に繋いで診断した結果、スパークプラグの不良が原因でした。
プラグの状態はガタガタで酷い状態だったので新品に交換しました。
試運転の結果、エンジン不調は改善されました。
微量な水漏れもありましたが、今回はストップリークで対処しました。
image







大阪市 ベンツビアノ エアコン効かない修理

投稿日時:2016年11月24日 17:15:18

メルセデスベンツ ビアノ 年式:平成17年 走行距離73.000㎞
作業時間目安:5時間程度 
エアコンコンプレッサーが付いている場所により作業時間は多少異なります。
今回はエアコンが効かないので診断、修理の依頼です。
故障診断に伴う問診作業の結果、エアコンコンプレッサーが損傷していた為エアコンが効かない状態でした。
image
左が取り外したエアコンコンプレッサーで右がリビルト品です。
リビルト品を使うと修理コストを抑える事ができます。車種によりリビルト品がない場合もあります。
下記エアコンコンプレッサーを取替した後に真空引き後、ガスチャージして冷えを確認して今回の作業は終了です。
image
無事にエアコンも治りお客様にも喜こんで頂けて良かったです。
上記のように輸入車、ベンツ・BMWの修理もぜひ当社にお任せ下さい。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-22442
電話072-274-2155





大阪市 ベンツ エンジンマウント・ミッションマウント交換

投稿日時:2016年10月31日 17:05:37

メルセデスベンツ Sクラス 年式:平成18年 走行距離:226.000㎞
低速時のエンジンの振動が大きいので見てほしいとの依頼でした。
リフトに上げて下からエンジンマウントを点検した結果エンジンマウントのヘタリが原因で
振動が大きくなっていました。
エンジンマウントとはエンジンを支えている部品なのでそのエンジンマウントを交換する
際は下記画像のようにエンジンを専用工具で同時にミッションマウントも交換しました。吊り上げないと交換できません。


image
下記画像で見て解るようにエンジンで上から抑えられているのでだんだんゴムの部分が
ヘタってきます。ゴムの内部にオイルを封入しているためそのオイルが抜けてペタンコになります。
image
同時にミッションマウントも外して交換作業しました。
image
ミッションマウントもヘタっていました。
下記画像はミッションマウントですが左は明らかにゴムの部分がヘタリ向こうの景色が
見えるぐらいゴムが沈んでいます。
本来は右のミッションマウントのように隙間がほぼ無いのが正常です。
image



輸入車・ベンツ・BMWの修理はぜひお任せ下さい。エンジン重整備もお任せ下さい。
当社は多数の実績があります。
有限会社 アクティブ車体
大阪府堺市西区菱木1-2242
電話072-274-2155









47件 11件目から20件目まで表示 (5ページ中2ページ目)

1 2 3 4 5
ステップ 電話
ステップ 電話